プロデューサー紹介

~“音”への繊細さを併せ持つエンジニア・プロデューサー~

篠原 麻梨MARY SHINOHARA

東京生まれ、愛知育ち。

「aLIVE Recording Studio」からレコーディング・エンジニアとしてキャリアスタート。「AVACO CREATIVE STUDIO」「Azabu O Studio」を経て、2010年からフリーランスとして活動中。レコーディング・エンジニアのみならずプロデューサーとしても活動中。女性ならではの繊細さと大胆さを持ち合わせた音作り・プロデュースワークが定評。

≪プロデュース、レコーディング参加作品≫

清春、引地洋輔(RAG FAIR)、遊助、SEAMO、ヒャダイン、神田沙也加、安倍みなみ、marble、マユミーヌ、バニラビーンズ、麻生夏子、cosmon、GRANRODEO、アツミサオリ、津田ユウキ、晴れたらサスペンダーズ、micco、qps、藤田麻衣子、SAMURAI J BAND、canoue、などetc..

*劇伴*
「御茶ノ水ロック」「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」「四月は君の嘘」などetc..

*CM*
ヤマザキパン、NTT、LION、アンファー スカルプD、Canon Pixus、ニトリ などetc..

*その他*
ももいろクローバーZ JAPAN TOUR 「GOUNN」用音楽、「musicるTV」番組内音楽、「浅草サンバカーニバル」サンバ・ヂ・エンヘードCD などetc..