プロデューサー紹介

R&Bをベースにした楽曲制作、プロデュースならおまかせ!

星 克典KATSUNORI HOSHI

1965年 横浜出身
サウンドプロデューサー、コンポーザー、べーシスト

バークリー音楽学院在学中からボストン、NYで音楽活動を開始。帰国後様々なレコーディングや国際的なイベントに参加。
1994年『FILM-FLAM』としてメジャーデビュー。アーティストとして活動後、2005年以降はコンポーザー、プロデューサー業に専念。ブラックミュージックをベースにしながらも、その時々の時代性を反映した様々なジャンルをクロスオーヴァーさせ、ミュージシャンとしての活動経験を活かした生楽器主体のアコースティックサウンドから、打ち込みをメインにしたトラックメイキングまで、その作風は幅広い。グルーヴのあるものからバラードまで、シンガーの長所を引き出す多彩な楽曲作りに定評がある。

コンポーザー、プロデューサー代表作

MISIA 「SONG FOR YOU」(NTT OCNミュージックストアCMソング)作曲&プロデュース
TIGER 「GIRLFRIEND」(TBS系TVワンダフルEDテーマ)、「PLEASE」「GO On TOGETHER、FOREVER IN THE RHYTHM」作曲&プロデュース
アルバム「BLACK HAIR AND BLACK EYES」プロデュース
DATASPEAKER 「SUPER SOUL」作詞&作曲
CALYN 「JUST ONE MORE TIME」作曲&プロデュース
FLIM-FLAM 「Burnin’」ほか 作曲&プロデュース
CHIORI 「WALK IN THE SUN」「恋する星に生まれてきた」作曲&プロデュース
iLala ミニアルバム「PURIMABERA」サウンドプロデュース

その他携わったアーティスト

コヒーカラー、スパノバ、AKAKAGE、SMOGAS、OMUなど